深夜バスの心得

画像



画像


画像



画像


9月のことになりますが、
夜行バスで京都にいきました。
夜行バスに乗るのは初めてです。
一応、女性シートという席を予約して行きましたが
まえの席は男性でした。

前の席の男性が椅子を100%倒したので
移動中は足を動かすのが不自由でした。
が、しかし
夜行バスは出発して5分もするとすぐに電気も消えるし、
寝るためのバスなので、椅子を100%と倒すのは致し方ないのかなと思いました。
むしろ
そちらが正統派かと勝手に解釈して、
斜めの連鎖で、私も100%倒してしまいました。

ここから得た教訓は、
椅子周りに持ち込むものは最小限度に
ということです。
(前の背もたれが倒れてくるときに、
そこにかけていたいろんなものがわたしをめがけて倒れてくるため。)

バスに持って行ったものは、
1アイマスク
2マスク
3耳栓
4レッグウォーマー

これらはどれも大正解でした。
特に足首が冷えるとよく眠れないらしいので、
冷房のきいているバスや飛行機に乗る時は
レッグウォーマーは忘れないようにしたいですね。
暑ければ脱げばいいだけなので、
持っていくに越したことはありません。
わたしのレッグウォーマーは、タケフさんの竹入りのレッグウォーマーです。

バスの中ではみなさん、
とてもマナーが良くておしゃべりに
悩まされることもなく静かに眠ることができました。
ただ、時折、急ブレーキらしき振動などで、
目が覚め眠りが浅くなりがちですが、
これは飛行機のときも同じで
、乗り物移動にはつきものだと思って
あきらめて乗るしかありません。

途中、休憩が一箇所、20分くらいですが、
戻ってこなくても時間になると出発してしまうというアナウンスがあり、
大変スリリングでした。
真夜中のサービスエリアも、珍しくてなにも買うものがなくても
ちょっとウロウロしたりして、意外と人がいるんだなぁと思いました。

早朝、京都駅に到着。
快晴の京都です。
京都タワーもたかくそびえてました。

深夜バスの旅、悪くないです。
また挑戦したいです。














タケフさん、肌着も気持ちいいんです。
暖かく柔らかく包まれる感じで、
いままで使ってたものとは全然違うんです。
おすすめです~。



竹布TAKEFU ソフトブラ モカブラウンL
ナファ生活研究所

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 竹布TAKEFU ソフトブラ モカブラウンL の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2017年11月10日 15:47
エマさん、こんにちは。
夜行バスはスキーに行った時の記憶が、
寒くて足が冷えて寝れなかったです。
その時はレッグウォーマーなんて思いもしませんでした。
お麩は買われましたか?前にエマさんに教えてもらったことを思い出しました。
未だに行ってないですがね^^;
2017年11月27日 23:12
和ちゃん、ご無沙汰してます。お元気でしょうか?レッグウォーマーはなにかと便利です。自転車を乗り回しているので、(電動ですが。)帽子と手袋とレッグウォーマーとサングラスは欠かせません。夜でもサングラスで自転車を飛ばしている怪しいおばさんです。(^_^;)このときは時間がなかったのでお土産は買いませんでした。またゆっくりを京都にお買い物にいきたいです。
2017年11月28日 07:15
わたしはマスクとイヤーマフで自転車を乗り回しています。エマさんのサングラスをプラスしたら、とことん怪しくなりそうですね(笑)京都は今、観光客でいっぱいです。

この記事へのトラックバック